本文へ移動

未来志向 求人リクルート

山十(やまじゅう)産業の存在意義
2021-12-26
こんにちは
ご来場ありがとうございます。

ちかごろパーパス経営というのを、耳にしたことはありますか。

パーパス 直訳では目的となりますが、
ここでは存在意義や志などの意味で使われています。

いままでは企業が目指すことといえば、
安く、はやく、高い品質でお客様にとどけて
喜んでもらうこと。だったと思います。

裏を返せば、安ければいいのか 
早ければいいのか
品質が高ければいいのか。

安い労働力で、大量生産して
トレンドに合わせて、
厳しい品質管理で
供給していく。

情報社会によって
少しずつ世界が見えてきましたよね。

そこでもっと広い視野で経営を
していかなければならない
ことがわかってきました。

山十(やまじゅう)産業の存在意義は
鉄と石の利用して、皆様の安心と安全な生活を提供することです。 

具体的にいうと
道路 建物 鉄道 ダムなどに使われる
コンクリートやアスファルトの素材作りの工場を建設しております。

身近でありながら、人目につかない仕事ですが、
求められる技術は多岐に及びます。

自然災害に強い生活空間づくりを間接的に応援していると自負しています。
これからの厳しい気象環境に対応するインフラづくりを
山十(やまじゅう)産業で応援していきましょう。







2022年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2022年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 休日:日曜 祝日 隔週土曜 他
0
2
5
8
1
1
4
5
TOPへ戻る